ハロウィーンでペットを安全に保つための6つのヒント

ジャック・オー・ランタンの横にあるハロウィーンの衣装を着た犬と猫

ハロウィーンは、トリックオアトリーター、キャンディーでいっぱいのバッグ、そして輝くものなしでは同じではありません ジャックオランタン 。しかし、あなたのペットにとって、これらの休日の必需品は実に恐ろしいものであり、危険でさえあります。

ペットの親として、ハロウィーンで毛皮の赤ちゃんを安全に保つことは私たちの義務です。次のヒントは、ペットにとって一年で最も危険な夜の1つであるこの休暇中に、動物の家族を保護するのに役立ちます。





ハロウィーンでペットを安全に保つためのこれらの6つのヒントについて、言葉を広め、他のペットの親を教育してください!

ハロウィーンでペットを安全に保つためのヒント

赤い蝶ネクタイとプラスチック製のカボチャと黒猫

7月4日の次に、ハロウィーンは一年を通してペットにとって最も危険な休日かもしれません。そのため、特別な予防策を講じることが非常に重要です。

ペットを失ったり、ハロウィーンの緊急獣医に旅行したりする人は誰もいません。ただし、楽しい休暇は、安全にプレイしないとすぐに恐ろしい試練に変わる可能性があります。



ペットをハロウィーンの危険から守るために、次の安全上のヒントに従ってください。

1.キャンディーを手の届かないところに置いてください

チョコレートやその他のキャンディーは犬や猫に危険ですので、キャンディーボウルを手の届かないところに置いてください。

犬はすべて1つの簡単にアクセスできるボウルに座っているため、大量のチョコレートを消費する可能性があります。猫はチョコレートを食べる可能性は低くなりますが、食べる場合も同様に毒性があります。



砂糖、人工甘味料、およびキャンディーの他の成分も、十分な量でペットに有毒である可能性があります。

猫はキャンディーを使って遊ぶことをお勧めします。キャンディーは光沢のあるラッパーに入っていることが多く、これらの光沢のあるキャンディーのラッパーやホイルも飲み込むと危険な場合があります。それらは窒息または胃腸閉塞を引き起こす可能性があります。

ペットがキャンディーボウルの中身をむさぼり食ったことに気付いた場合は、緊急獣医またはASPCA動物毒物管理センター(1-888-426-4435)に電話してください。

2.ペットを家の中に入れておきます

動物が庭に出たり自由に歩き回ったりするのではなく、屋内にいることを確認してください。

トリックオアトリーターからの騒音と騒ぎは あなたの猫を不気味に 、そしていたずら者はあなたの犬を庭から解放するかもしれません。外に持ち出す必要がある場合は、ひもにつないでおくか、囲いの中に入れて、常に一緒に行ってください。

このルールは特に重要です 黒猫の両親 、黒い子猫はハロウィーンとその周辺での苦痛や虐待の対象となることがあります。

3.ペットに安全なスペースを提供する

ドアベルが絶えず鳴っている場合、犬や猫を過度に興奮させたり、怖がらせたりすることがあります。ドアを頻繁に開くと、ペットは逃げる機会が得られます。

ペットを家の中で、ドアを簡単に壊すことができない場所に閉じ込めておきます。これはまたあなたのペットをあなたの動物を怖がらせるかもしれないトリックオアトリーターから安全に遠ざけます。

ペットは常にIDタグを付けている必要がありますが、通常は身に付けていない場合は、特に念のため、今夜は必ずタグを付けてください。

4.ジャック-O-ランタンをペットから遠ざける

点灯しているカボチャと揺れる尻尾は密接に関係していません。カボチャの粉砕は言うまでもなく、火傷や火災を防ぐために、ジャック・オー・ランタンを手の届かないところに置いてください。

ペットは誤って毎年約1,000件の住宅火災を引き起こしています。それをあなたに起こさせないでください。

また、カボチャは胃の不調を自然に治すための素晴らしい方法かもしれません。しかし、カボチャを大量に摂取すると、胃の問題や腸の閉塞を引き起こす可能性があります。良いことをやりすぎると悪いことがあります。

5.衣装に注意してください

今年ペットをドレスアップする場合は、ペットが快適な衣装を着ていることを確認してください。かわいく見えるかもしれませんが、あなたのペットは生きている動物であり、ドレスアップ人形ではないことを忘れないでください。

動きや呼吸の制限は悪いニュースです。ペットを引っ掛けて首を絞める可能性のある緩い部分がないこと、そして彼らが食べようとする衣装に何もないことを確認してください。

犬や猫を監視されていない衣装のままにしないでください。それらをドレスアップし、写真を撮り、できるだけ早く衣装を脱いでください。そうすれば、あなたはあなたが望むかわいい写真を​​手に入れ、あなたの動物は動物に戻ることができます。

6.ペットを念頭に置いて装飾を配置します

犬や猫が届く場所に飾りを付けないでください。装飾は素晴らしいですが、通常はペットの安全を念頭に置いて作られていません。ペットの内臓に害を及ぼす可能性のある、乱暴に扱ったり噛んだりすると壊れてしまう破片があります。

すべてのペットの親は自分のペットを知っています。いたずら好きな猫や子犬がいる場合は、これらの装飾を手の届かないところに置いておく必要があります。

あなたが仕事をしている間、ペットは退屈して、家中に現れたこれらの楽しい新しいアイテムで遊ぶことに決めるかもしれません。彼らが調査したいと思うのは当然であり、それは悲惨なことかもしれません。

これの多くは常識ですが、安全の基本的なルールを毎年ブラッシュアップして、全員の安全を確保することは常に良いことです。

ハロウィーンでペットを安全に保つための他のヒントはありますか?この休暇中に動物が危険にさらされないようにするにはどうすればよいですか?以下のコメントでお知らせください!