猫はクランベリーを食べることができますか?クランベリーは猫にとって安全ですか?

パントリーのバッグベリークランベリー材。パントリーでベリーバッグベリークランベリー材で遊ぶ灰色の子猫。ベリーで遊ぶ灰色の子猫

猫はクランベリーを食べることができますか?特にホリデーシーズンに、クランベリーをいくつか口に入れて、それらのベリーを猫と共有できるかどうか疑問に思ったことがあるかもしれません。人間がクランベリーを食べることができれば、猫は安全にクランベリーを食べることができますか?

短い答えはイエスです、猫はクランベリーを安全に食べることができます。人間の食べ物やネコ科の動物によくあることですが、いくつかの大きな例外と賢明な予防策を必ず講じる必要があります。





いつものように、あなたはあなたの獣医に尋ねなければなりませんあなたの猫と人間の食べ物を共有する前に。クランベリーと猫について知っておくべきことは次のとおりです。

クランベリーは猫にとってどのように良いですか?

クランベリーにはビタミンA、C、Kが豊富に含まれています。また、鉄、銅、マグネシウムなどの必須ミネラルも多く含まれています。

さらに良いことに、クランベリーは、尿路感染症に苦しんでいる場合、人間とペットの両方を助けることができると主張する研究もあります。これは、クランベリーが尿をより酸性にすると考えられているためです。これにより、細菌が環境内で繁殖する可能性が低くなります。



多くの人がクランベリーは尿路感染症に役立つと主張していますが、他の医学研究はその主張を支持していません。いくつかは、高レベルの シュウ酸塩 クランベリーでは、実際に一部の猫を悪化させ、さまざまな膀胱の問題を引き起こす可能性があります。

したがって、新鮮なもの、ジュースを使ったもの、サプリメントの形を問わず、猫の食事にクランベリーを追加することを検討している場合は、事前に通常の獣医に必ず相談してください。

どうすれば安全にクランベリーを猫に与えることができますか?

白い背景の上のクランベリー。ハートフレーム。

クランベリーは猫に有毒ではありません。そうは言っても、あなたは彼らがあなたの個々のペットに適切であるかどうかあなたの獣医に尋ねなければなりません。獣医から大丈夫になった後、あなたはあなたの猫にクランベリーの味を与えることを試みることができます。



まず第一に、あなたがあなたの猫に提供しているクランベリーが クランベリーに他なりません 。市販のクランベリージュースには追加の砂糖が含まれていることが多く、ドライクランベリーには果物以外の追加の成分が含まれている場合もあります。

猫の食事時間にクランベリーを追加すると効果があると思われる場合は、正確な投与量とともに、猫に与えるのに最適なクランベリーの形態について獣医に必ず尋ねてください。

あなたの猫はクランベリーを食べるのが好きですか?クランベリーを猫に与えた経験はありますか?以下のコメントセクションでそれについてすべて教えてください!

関連記事:

猫はピクルスを食べることができますか?ピクルスは猫にとって安全ですか?

猫はオレンジを食べることができますか?オレンジは猫にとって安全ですか?