猫は人間には見えないものを見ることができますか?

自宅のベッドに座っているキュートで好奇心旺盛なスコティッシュフォールド猫猫

ホラー映画や不気味なテレビ番組でよく見かけます。誰も幽霊を見ることができませんが、猫はどういうわけか精神のエネルギー、シューという音を感じ、フレームを使い果たします。

実生活でも、猫は私たちには見えないものを見ているようです。幽霊のような幻影は見られないかもしれませんが、確かに何かに注意を払っているようです。私たち人間は、その何かが何であるかを常に知っているわけではありません。





猫が私たち人間が真実や科学に基づいてできない光とエネルギーの形を見ているという考えはありますか?猫が見ているものについて知っておくべきことは次のとおりです。

猫は私たちができないことを見る

実際、上記のホラー映画のシナリオには科学的なものがあります。による記事によると ライブサイエンス 、猫や犬や鹿などの敏感な動物は、紫外線(UV)など、人間には見えない特定の種類の光を見ることができます。

それは私たちの猫のいくつかの異常な行動を説明するかもしれません。キティの仲間が部屋の隅をじっと見つめ始めた場合、それは彼らがあなたが見ることができない何かを見ていることを意味している可能性があります。



幽霊ですか?おそらくそうではありませんが、言うのは難しいです。結局のところ、私たちは彼らが見ているものを見ることができず、彼らは私たちに正確に伝えることができません。

これは、より敏感な動物が、花や他の動物の毛皮の模様など、私たちが見ない多くのことを世界で見ていることを意味します。これらのパターン、 紫外線で見える 紫外線が見えない人間の目には完全に見えません。

生き残るために紫外線を見る

ピンクの花のベッドに白いラグドール猫が座っています。

人間は雪の中でホッキョクグマを見るのに苦労するかもしれませんが、紫外線に敏感な動物は、捕食者がどんなに遠くにいても、雪の中で大きな白いクマを見つけるのに問題はありません。



どうして?それは第六感ですか?

いいえ。これらの動物は、雪に反射する紫外線を見る一方で、ホッキョクグマの白い毛皮がそれを吸収するため、実際には雪の中でホッキョクグマを見ることができます。これが、ホッキョクグマのような動物を潜在的な獲物や飼い猫に見えるようにするものです。

これは、紫外線が動物の生存に役立つ1つの方法にすぎません。たとえば、動物が食べ物や仲間を見つけるのにも役立ちます。今、私たちはこの種の動物がスーパービジョン私たちが思っていたよりも一般的かもしれません。

そのため、次に猫が部屋の中で何かを見ているように反応し、何も見えない場合は、人間の目には見えない本物を猫が拾っていると考えてください。

あなたの猫はあなたが見ることができないものを見つめたことがありますか?彼らは何を見ていると思いますか?以下のコメントでお知らせください!

関連記事:

猫の視力:猫の目について知っておくべきことすべて

より深いレベルであなたの猫とつながる6つの方法