猫の頭を押す:症状、原因、および治療

木製のフェンスの後ろに隠れている野生のぶち猫

猫の頭を押すことは強迫行動であり、動物の神経系のより深い問題を示している可能性があります。これは、猫がペットを飼っているときに頭をあなたやあなたの手に押し付けるのとは異なります。

猫が頭を壁やその他の物体に押し付けているのに気づいたら、すぐに獣医に相談する必要があります。猫の頭を押すことは、深刻な基礎疾患の指標となる可能性があります。





猫の頭を押す症状、原因、治療法について知っておくべきことは次のとおりです。

猫の頭を押す症状

一般に、猫の頭を押すことは、猫が壁または同様に固い物体に頭を押し付けることとして現れます。

医学的には、それは呼ばれる病気の兆候である可能性があります 前脳 、猫の脳の特定の部分に影響を与えます。



猫の頭を押すと深刻な病気を示す可能性があるため、次のことに気付くかもしれません 一般的な症状

  • 円を描くように歩き回る新たな傾向
  • より多くの発声
  • 発作
  • 方向感覚の喪失
  • の問題 ビジョン

猫の頭を押す原因

猫の頭を押す原因となると、通常、猫の神経系または猫の脳に問題があることを示しています。

猫の頭を押す原因として考えられるものは次のとおりです。



  • を含む感染症 狂犬病
  • 脳腫瘍
  • 頭への外傷
  • 特に化学物質やアルコールによる中毒
  • 低血糖症などの代謝障害

猫の頭を押すための治療

猫を獣医に連れて行って頭を押すとき、最初の検査では網膜と目の後ろを見ることがよくあります。獣医はまた、尿サンプルを採取し、血圧テストを実行します。

場合によっては、猫の頭を押すと、猫の脳のMRI(Magnetic Resonance Imaging)スキャンが必要になることがあります。

獣医が根本原因の解明に近づいたら、処方されたとおりに医学的アドバイスや治療方針に従うことが重要です。それでも猫が頭を壁や物に押し付け続ける場合は、獣医にもう一度連絡して最新の状態に保つ必要があります。

猫の頭が壁に押し付けられているのに気づいたことがありますか?あなたの獣医はあなたに何を言いましたか、そして彼らはそれをどのように扱いましたか?以下のコメントセクションであなたの経験について教えてください!