猫はどのくらい妊娠していますか、そして妊娠中に何が起こりますか?

彼女の小さな子猫を母乳で育てる生姜猫。母性、子育て、ケア。格子縞の毛布と青い素朴な木の背景で子猫を育てるオレンジ色の猫。子猫は牛乳を吸います。

雌猫が人間と比べてどれくらい妊娠するのか疑問に思ったことはありませんか?そして、猫が妊娠すると本当に何が起こるのでしょうか?

まあ、簡単な答えはそれです雌猫は約9週間妊娠しています。この期間中、猫は体重を増やす、腹部が腫れる、つわりなど、目に見える変化の兆候を示すこともあります。





雌猫が妊娠している期間と、妊娠中に猫に何が起こるかについて知っておくべきことは次のとおりです。

猫はどのくらい妊娠していますか?

についてのほとんどの医学的推定猫の妊娠期間は約63日から67日です

さらに極端なケースでは、妊娠は61日、あるいは 72日まで



これは、通常約280日(または40週間)続く人間の妊娠と比較して長い時間ではありません。

妊娠中の猫はどうなりますか?

妊娠中の猫の休息と床に横臥

最初の数週間は、ほとんどの猫は妊娠の外見上の兆候を示しません。しかしその後、特定の物理的兆候が現れ始めます。

雌猫の妊娠の兆候には次のものがあります。



  • 「ピンクアップ」とも呼ばれる乳首の拡大
  • 胃の腫れ
  • 嘔吐 朝、つわりのように
  • 体重が増え、食欲が増したことを示す
  • 彼女の人生で人間に対してより愛情深くなる

猫が妊娠している疑いがある場合は、 獣医 子猫が大丈夫であることを確認するために超音波を実行することができます。

猫が妊娠したら 8週間 、彼女はいわゆるネスティングステージ。これには、彼女が出産できる静かで安全で居心地の良い場所を探し回ることが含まれます。

あなたの猫が家で出産している場合、あなたはこの目的のために毛布で裏打ちされた段ボール箱を提供することができます。獣医に連絡してくださいできれば助けを求めて。

出産の週に、妊娠中の猫が食べ物から遠ざかり始めるのはよくあることです。妊娠中の猫は、より頻繁にニャーと鳴き始めたり、出産までの間に少し動揺しているように見えることもあります。

雌猫は人間の助けがなくても出産できるので、何か問題がない限り、妊娠中の猫を放っておくことが重要です。すぐに獣医に電話してください

妊娠中の猫の世話をしたことがありますか?猫の妊娠の兆候を見つけるためのヒントはありますか?以下のコメントセクションでお知らせください。