自家製キャットフードの作り方

自家製キャットフードを食べるテーブルに座っている猫

自家製のキャットフードを作ることは、気の遠くなるような努力になる可能性があります。オンラインには何百ものドッグフードレシピがありますが、自家製のキャットフードレシピを提供する少量のリソースには、猫の食事に何を含めるべきか、何を含めるべきでないかについて矛盾する情報があるようです。あなた自身のキャットフードを作ることはあなたが単に飛び込むことができるものではありません、しかしあなたが最初のいくつかのステップを踏むことに興味があるなら、あなたが知る必要があることはここにあります。

次の成分を避けてください

自家製のキャットフードやおやつレシピを誇るウェブサイトはたくさんありますが、猫に有害または致命的となる可能性のあるハーブやその他の成分が含まれている場合もあります。私たちは 猫に有毒な人間の食べ物のリスト 、そしてここにあなたのキャットフードにそれを作るべきではないいくつかのより多くの成分があります:





  • ニンニク
  • ブドウ
  • 玉ねぎ
  • レーズン
  • 生卵白
  • トマト

猫は肉が必要

あなたはビーガンかもしれませんが、あなたの猫はビーガンになることはできません。猫は肉食動物です。つまり、健康を維持するためには食事に肉が必要です。ほとんどの専門家は、猫が鶏肉や他の家禽、牛肉の豚肉、ウサギ、魚、または肝臓の形で動物性タンパク質を持つことができることに同意しています。肝臓は特に重要です。 高ビタミンA含有量 、ビタミン猫は自分で生産することはできません。

カルシウムとリンの比率が正しいことを確認してください

マウスを口に入れて猫

これは意味不明に聞こえるかもしれませんが、思ったほど複雑ではありません。カルシウムとリンは 猫の健康に欠かせないミネラル 。カルシウムは猫の骨を作り上げ、筋肉の制御とイオンバランスにも重要な役割を果たします。猫は組織や細胞を修復するためにリンを必要とします。この2つを組み合わせると、猫の骨と歯が強化されます。

多くの店で購入したキャットフードは、すりつぶした骨粉の形でこのバランスを提供します。骨粉で選ぶ場合は、高品質であることを確認してください。一部の骨粉はガーデニングに使用されますが、これでは猫に必要な適切な栄養を与えることができません。何年もの間自分でキャットフードを作っている人の中には、自分で骨粉を挽く人もいます。骨粉を使用しない場合は、 代わりに卵殻粉末 。卵殻粉末を肉と混ぜると、まるで骨粉を食べているかのように猫に同じ栄養を与えます。



炭水化物を最小限に抑える

理想的には、キャットフードに含まれる炭水化物は10%未満です。一部の自家製キャットフード支持者 炭水化物を完全に忘れます。 キャットフードに炭水化物を加えることを選択した場合は、有機玄米、調理済みオートミール、または全粒粉パン粉の使用を検討してください。

簡単なレシピを試して始めましょう

4匹の猫が隣同士のボウルから食べます

猫に自家製のキャットフードを与えることを選択する多くの人々は、一度に大量の餌を作ります。最初から100%専念する準備ができていない限り、簡単なレシピを1つか2つ試して始めることをお勧めします。このレシピから 精通した自家製 始めるのに最適な場所です。

分厚い肉とライスキャットフード

材料:



  • 1/2ポンドのひき肉(鶏肉、牛肉、子羊肉、または七面鳥は大丈夫です)
  • 1/4カップ玄米(オプション)
  • 大きな固ゆで卵1個
  • オリーブオイル小さじ4
  • チキンストック1カップ

指示:

  1. ゆで卵をつぶします。
  2. すべての材料を鍋に入れ、中火から弱火で沸騰させます。
  3. だしが沸騰したら火を弱め、20分またはだしが減るまで弱火で煮ます。米は膨張して膨潤し、液体の多くを吸収します。
  4. 自家製のキャットフードの混合物を火から下ろし、完全に冷まします。
  5. すべての材料が一緒にすりつぶされるまで、フードプロセッサーで混合物をブレンドします。
  6. 密閉容器に入れ、冷蔵庫で最長3日間保管してください。

あなたの獣医に相談してください

オンラインで見つけたレシピを使って猫を自家製の食事療法にかける前に、獣医に相談してください。猫に特別な食事の必要性やビタミン不足があるかどうかを確認して、それに応じて猫の食事を調整できるようにします。自家製のキャットフードダイエットは、子猫の健康に驚異的な効果をもたらしますが、猫が健康で幸せな状態を保つために必要なすべてのものを猫に与えていることを確認するために勉強することが重要です。

自家製のキャットフードを作るための他のヒントはありますか?素晴らしいレシピを知っていますか?以下のコメントでお知らせください!