猫の疥癬:症状、原因、治療

猫は猫の疥癬または疥癬に感染しています。疥癬または疥癬は、Sarcoptesscabieiダニによって引き起こされます。家畜の病気。

疥癬は、非常に小さなダニによって引き起こされる猫の状態です。これらのダニは、猫をひどくかゆくさせ、ひっかき傷を付けて、脱毛や皮膚の炎症に苦しむ可能性があります。

この状態は非常に伝染性があると考えられています。ただし、実際には犬に現れる可能性が高くなります。





猫に疥癬の兆候が見られる場合は、あなたは獣医に行かなければなりません適切な診断と治療のために。猫の疥癬の症状、原因、治療法について知っておくべきことは次のとおりです。

猫の疥癬の症状

一般的に、猫の疥癬は通常、猫の顔や耳に影響を及ぼし始めます。しかし、治療せずに放置すると、体の残りの部分全体に広がる可能性があります。

この状態は通常、次の症状で現れます。



  • 重度のかゆみと引っかき傷
  • 脱毛 (通常はパッチで)
  • 皮膚感染症
  • 落ち着きのなさ

猫の疥癬の原因

詳細がたくさんあるとても素敵な写真。さまざまな目的に使用できます。美しく照らされ、マーケティングでの使用に適合しています。

猫の疥癬は、非常に小さなダニの存在によって引き起こされます。これらのダニは猫の間で伝染する可能性があり、猫から人間に移動することさえできます。

屋外の猫は、他の野良猫と密接に接触するため、この状態を発症する可能性が高くなります。 野良猫

猫に疥癬を引き起こすダニは呼ばれます Notoedres cati 。メスのダニは猫の皮膚を掘って穴を掘ることができ、そこで卵を産みます。



猫の疥癬の治療

あなたの獣医があなたの猫が苦しんでいると疑う場合 疥癬 、彼らは試験を行います。獣医はしばしば顕微鏡下で皮膚の擦り傷を調べて診断を下します。

獣医が疥癬の診断を確認すると、ダニが他の動物や人間に感染しないように、猫を隔離しておくようにアドバイスされます。

獣医は、既存のダニを駆除するように設計された薬を処方する可能性があります。これは、局所塗布、シャンプー、または注射でさえあり得ます。

猫の皮膚がひどく炎症を起こしている場合、獣医は皮膚の回復を助ける抗生物質を提案することもあります。いつものように、獣医が抗生物質のコースを処方している場合は、正確な投与量の指示に従い、薬の全コースを完了することが不可欠です。

猫が疥癬から回復するのを助けるときは、寝具、フードボウル、おもちゃをすべて徹底的に洗うか交換することも賢明です。また、猫を屋内に置いて、他の猫や屋外の動物からダニを拾うリスクを回避する必要があります。

疥癬に苦しむ猫の世話をしたことがありますか?猫が疥癬から回復するのを助けるために、獣医はあなたにどのようなアドバイスをしましたか?下記のコメントセクションでお知らせください。